大阪市鶴見区 JR放出駅から徒歩1分の場所にあるジャズ喫茶
JAZZ喫茶 DEAR LORD <ディア・ロード>
~珈琲を飲みながら ゆったりとした時間を
         お過ごしください~


〒538-0044 大阪市鶴見区放出東3丁目20-21 コンビビル4F
TEL:090-8141-7309 
 
 
   2014   6月のカレンダー
 
   1申し訳ありません!
    15:00からの営業と
    なります。お待ちして
    おります。
   2休   3 4休   5   6   7
   8大阪ジャズ同好会
      リスニング会
     14:00~17:30
     参加自由です!
     お待ちしています。
 この時間帯以外は通常営業です。
   9休 1011休 定休日ですが、
    19:00~LIVE!
     開場18:30
    福原直樹(ukl)デュオ
     佐々木善暁(b)
 12 13 14
 15 16休 17 18休 19 20  21 
 22 23休 24 25休  26 27 28
 29第5日定休 30休     
 

 6月12日(木)
   昨日は定休でしたが、ライブのみ19:00から行いましたところ、男性お一人+
  あとはオール女性というお客様方でした。
     例年より早めに梅雨に入り、一日中曇りのそんな一日の最後に、爽やかな福原さんの
   ウクレレと、ジャンルを問わないオールマイティーな演奏家佐々木さんの生ベースのデュオ
   ライブをお客さんと楽しみました。
                    
   1stステージ、カーペンターズの‘イェスタディ・ワンス・モア’は、ウクレレソロで始まり、2曲目は
  ベースを交え‘オルフェのサンバ’。3曲目は福原さんのオリジナル曲「木もれ陽(コモレビ)」(セカンド
  CDに収録)は、情景が脳にパカッ~!と浮かんで、ひんやりした木々の中にいる自分を
  イメージ出来る、そんな癒し力たっぷりの曲でした。アール・クルーでお馴染の‘ダンス・ウィズ・ミー’
  もとてもよかった!
                     
   福原さんと佐々木さんのCDをお買い上げした一人のお客様からの質問(「‘木もれ陽’は
  CDに入ってる?オリジナル曲?どのCD?」)に受け答えしつつ、2ndステージは進みます。
  ‘星に願いを’ チューリップの‘青春の影’ 映画音楽からブルー・ハワイより‘’~、スティングより
  ‘ザ・エンターテイメント’ ほかオリジナル曲と進み~最後にチック・コリアの‘スペイン’で活力を注がれ、
  終わりと思いきや、いえいえ!アンコールの拍手が今日も。アンコール曲‘涙そうそう’で、この日の
  ライブを締めくくりました。本当に心地良い時間を共にしました!
  
 
 
 6月8日(日)大阪ジャズ同好会リスニング会開催。14:00~17:30
       
      参加自由です、お待ちしています!
 
      珈琲又はソフトドリンク+お菓子付 ¥800  ビール(他ウィスキー・焼酎)+おつまみ ¥800
         (おかわりは¥300)                (おかわりは¥400となります)
 
   今回のテーマ~
     「日本の女性ヴォーカル群像・戦前篇」
    今日の日本における女性ジャズ・ヴォーカルの隆盛は、戦前から脈々と引き継がれていたと
   いうことを、ご存知でしょうか。今回、戦前の女性ヴォーカルを聴いていただくことで、そのことが
   わかっていただけると思います。(主催者より)
   ※他新譜紹介、持ち寄り(「私が好きなトランペッター」)
 
 

  
 
 
 6月11日(水)はDEAR LORD定休日ですが、LIVEやります!終了しました
  
   プレイヤーは、DEAR LORD 2回目のフック,福原直樹さん(ウクレレ)と初登場していただく

  佐々木善暁さん(ベース)のデュオです!ジャンルはポピュラーからジャズまで幅広く。

  フック,オリジナル曲もお楽しみ下さい。  予約受付中!(ゆったりめの席はなくなりました!)
                                  あと、3席ほど用意しております。
                                    早目にご予約してください。
 

    サンドイッチ(¥350)等用意しています、フルーツビール(¥600)ワイン(白,赤各¥600)