大阪市鶴見区 JR放出駅から徒歩1分の場所にあるジャズ喫茶
JAZZ喫茶 DEAR LORD <ディア・ロード>
~珈琲を飲みながら ゆったりとした時間を
         お過ごしください~


〒538-0044 大阪市鶴見区放出東3丁目20-21 コンビビル4F
TEL:090-8141-7309 
 

 

 
 7月のカレンダー
 
 
 日
 月
 火
 水
 木
 金
 土
 
 
 
 1休
 2
 3
 4
 5
 6休
 7
 8休
 9
 10
 11
 12LIVE!
 13休
 14
 15休
 16
 17
 18
 19
 20休
 21
 22休
 23
 24
 25
 26
 27休
 28
 29休
 30
 31
 
 
   7/14(火)
 
  7/12(日)は側島万友美(as)長谷川朗(ts)藤川幸恵(p)大塚恵(b)木村紘(ds)
 カルテットライブを行いました。
1stステージ1曲目はCD(7/26発売、側島万友美のニューヨーク録音、デビュー作)
からのオリジナル曲‘Hittin’ on the Mark’。ディアロード初2管入りカルテットの演奏が
調和良く始まりました。それぞれの音が、コンパクトな店の中で、程よく激しく、心地よく
聴けました。2曲目‘Summer Delight’ 。大塚恵さんのソロ(ディアロード初の恵さん  
しかも女性ベース)お客さん全員が聴こうと集中する気持ちと、熱い視線が恵さんに突き
ささります(笑)。側島さんによるメンバー紹介の後、‘Body and Soul’。アルトサックスから 
テナーへバトン(※1)。側島万友美アレンジの素敵なBody & Soulが藤川さんの  
これまたいいピアノと相乗効果(←何ていうんでしたか)で良かった!長谷川さんの
ええテナーも相まって!!もう今までの3曲でライブ終わってくれてもいい~!と思う
位でした。4曲目オリジナル曲‘Revelation’。(このCD生で1回聴いてから聴くと効果的です。
今、かけながらHPつくりしています。)最後にドラムソロッ!気持ちよく叩いてくれました。
後から聞くと彼は出身は明石だけど、現在東京在住。呼ばれて来たと。そりゃ叩く!
    
                    
      2ステージ目は、‘Birdlike’から始まり、‘I'm wonderling’ ‘Anything else’と
 側島さんの素敵なオリジナル曲。4曲目はピアノプレイヤー藤川さんのオリジナル
 ‘Samsara’ 。ニューヨークCD録音制作の時、英語の壁があり、苦戦したにも拘わ
 らず、黒人プレーヤーを最後には「なんだ、コイツは~!」とうならせた幸恵さんだった
 そうです、只者ではない!
  ラストの曲では又々ドラムソロッー!やってくれました。アンコールはスタンダード
 ‘Everything happen to you’ 最後にふさわしく、クールダウンして終わってくれ
   ました。しかし、このようなストレート・アヘッドなジャズをディアロードでやって
   くれるのもそうはないので、ホントに良かったと思います。
           
    ※1 長谷川さんは、若くてカワイイ、しっかり者(笑)の彼女と結婚されてから、楽しく
        過ごしてはり、すべてうまくいってるような気がします。演奏もピッタリ!
        彼女絶対「アゲマン」んッ?名前にも「万マン」入ってます、決まりです。





    
    お知らせ  側島万友美(as)クインテットLIVE!!   19:00~ ¥2000
    
     ニューヨークでの挑戦が生んだ渾身のデビュー作‘エニシング・エルス’ 
     ~近年稀に見るストレート・アヘッドなジャズ・アルバム~
 
     側島万友美(as)長谷川朗(ts)藤川幸恵(p)大塚恵(b)木村紘(ds)ライブ!
   この春、ニューヨークでレコーディングを終え、CD発売です。
   初クインテットin ディアロード!お待ちしています。
 
                               終了しました 
                                         となっております。