大阪市鶴見区 JR放出駅から徒歩1分の場所にあるジャズ喫茶
JAZZ喫茶 DEAR LORD <ディア・ロード>
~珈琲を飲みながら ゆったりとした時間を
         お過ごしください~


〒538-0044 大阪市鶴見区放出東3丁目20-21 コンビビル4F
TEL:090-8141-7309 
 

  

   9月のカレンダー

  

 
 日
 月
 火
 水
木 
 金
土 
 
 
 
 
1 
4
5 休
7 休
10 
11
12休 
13 
14休 
15 
16 
17 
18 関西ジャズソサェティ例会
       14:30~17:00見学可
        ¥2000(2ドリンク1プレート他付)
19休 
20 
21休 
22 
23 
24 
25LIVE!箕作元総(g)生島大輔(p)
       真木毅(b) 黒田敦司(vo) 
17:30開場18:00開演 ¥2000
26休 
27 
28休 
29 
30 
 
 
 9/26(月)
   昨日9月25日(日)は箕作元総(g)生島大輔(g)真木毅(p)トリオに加え、名古屋から    
 黒田敦司(vo,harp)を迎え、賑やかなライブをお送りしました。  
                                                                           
  まずはトリオの演奏で‘ブロードウェイ’、1曲目からヒート・アップです。その後、
 黒田さんが加わり、3曲目に~幾千年経ってもあなたの事を想うという~ 
 ‘There will never be another you’。強烈です!マイク通さずとも響きわたる
  声で、ドーンと。4曲目はハーモニカを取り出して、吹き始めたのは ‘ふるさと’ 。
  それが‘わが心のジョージア’へと続きます。よかったです。
   次の曲‘枯葉’は突然指名されたベースの真木さんからのソロでしたが、
  シブくいい感じにやってくれました。
                                             
  1stステージが終わり、休憩時間にさらにお客さんが入って来て、その中になんと、トラン
 ペッターの宮岡さん(関目ブラウニーのマスター)が!昨日まで九州往復の、演奏付き船旅
 のお仕事で寝食を共にしてらしたみたいで、「宮岡さん乱入」は当然のようなシナリオになっ
 ていました。こちらとしては、大歓迎です。    
  2ndステージのジャイブミュージック(楽しく歌う唄、豪快でおふざけがあってもいい演奏)
  として‘I got rhythm’。この後、宮岡さんが登場し、‘枯葉’をやりたいと。で、ワンモア
 タイム。
 「もう一曲やらせてくれ」と、‘My one and only love’ を。さすがでした。チョケまくってた
 宮岡さんですが、やる時はやってくれる。(そら、そうだ!)  
                 
  再び黒田さんを加えて、‘ショット・ガン・ブルース’(クスリをのんでも酒を呑んでも眠れ
 ない~)かっこいい曲でした。迫力ある声、魂を込めて歌ってくれました。 ‘酒とバラの
 日々’では生島さんのピアノ、最高潮!箕作さんもケニー・バレルが愛したという、日本
 では数少ない貴重な(※1)ギター(とても大きい!)を弾きこなされておりました!    
  アンコールは再び宮岡さんを加えて‘スターダスト’。客席からチョケながら、いい音を出し
 ながら、お客さんに絡みながら出てくる演出となりました。
  ‘今日はスゴイ得した感があった~’と感想をもらしてたお客さんがいました。同感です!    
       
          
                                                  ※2↑
      ※1 箕作さんのギターは「ギブソン・スーパー400・17インチ」とのことです。
   ※2 この方は似てますけど、あの方ではありません。
 
 
 
    お知らせ 9/25(日)通常営業は16:30迄となっています。申し訳ありません。
                                                                   終了しました。
               
    お知らせ 黒田敦司(vo)箕作元総(g) 生島大輔(p) 真木毅(b)  LIVE!  18:00~
          ※開演時間を間違えないでください! 18:00です。 ¥2000
                         
                                                     終了しました。
 
 
 
9/20(火)
  9月18日日曜日、関西ジャズソサェティの例会及びリスニング会が開催されました。  
 1名の見学の方を含む14名が参加され、テーマの「日本人ジャズメン」にそって
 思いおもいのCDやレコードを持って来られました。
                    
 
         
    お知らせ 9/18(日)関西ジャズソサェテイリスニング会及び例会 14:30~17:00
  
    特集:「日本人ジャズプレイヤー特集」
     ¥2000(2ドリンク+1プレート付)                               
     見学の方も大歓迎!との事です。 お待ちしています。
 

 
 
 
  
  9月25日 黒田敦司(vo)+箕作元総(g)生島大輔(p)真木毅(b)ライブです!
                                  
 
  お待たせしました!9月25日はあの箕作元総(g)生島大輔(p)真木毅(b)トリオに,
 
  さらに強力なメンバーとして、多才な黒田敦司(vo)を名古屋から迎えて、ライブを
 
  お届けします。黒田さん歌い、他メンバーも歌い、全員そろって歌います!
                                                                  終了しました
                                  
 
 ~メンバープロフィール~
 
 黒田敦司
 
 
 
 1959年1月29日 岐阜県生まれ。
中学生時代にブルース・ハープ,ギターを独習し、16歳でブルースバンドを結成。愛知大学
時代にジャズに出会い、 ジャズ・ドラムを始める。さらにジャズボーカルも独習。
中部地区のライブハウスで活動を開始後、大野俊三,中本マリ,小林エミ,寺田恵子,塩次
信二,ミッキー・カーチス,峰厚介,土岐英史,岡田勉など、多くの著名ジャズミュージシャンとのセッションを重ねる。俳優・イッセー尾形の舞台への参加など、その活動は多岐に及ぶ。
 2002年に、ベーシスト岡田勉,ピアニスト後藤浩二と共にトリオ(岡田組)を結成し、さらに活動を広げる。抜群の安定感とユニークさを併せ持つトリオとして、単独ライブ以外にも、ボーカルやサックスなどをゲストに迎えてのセッションも多い。
2009年には高松市文化事業による「Jazz of T-city」アルバム制作にボーカリストとして参加。高松市の街中,官庁内で、歌ったテーマが流れている。共演したミュージシャン仲間には、その親しみやすい人柄から「クロちゃん」の愛称で呼ばれ、ファンも多い。
 
 
 トルネードボンバー
  
 
 2011年箕作元総(vo,g、ウクレレ、バンジョー)、金井優貴(g)を中心に真木毅(b)らと
結成。2012年に生島大輔(p,バンドネオン)、梅本浩亘(ds)が加入し現在のメンバーになる。
 Swing,Jive,Blues等古き良きジャズのスピリットを根底にしながら、 ギター、ウクレレ、
バンジョー等の色々な弦楽器にバンドネオン、コントラバス、ドラムスとゆう珍しい 編成で古今東西の名曲を独自のスタイルで演奏を展開する。 そのレパートリーはオリジナル、ジャズスタンダードから、新旧のポップス、世界各地のフォークソング、タンゴ、歌謡曲、演歌まで幅広くボーダーレスであるが、全てがスインギーでハッピーなトルネードサウンドに変化する。
 メンバーみんなで観客も巻き込んでみんなで歌うライブショー。客席からも掛け声、笑い声が飛び交う中、可笑しくも反骨精神の効いたトークを盛り込んで日本各地の老若男女を
巻き込み展開中!
 
 

  
 
    お知らせ 11月12日(土)DEAR LORD 5周年記念LIVE 
         
      DEAR LORDは今年11月まで丸5年、営業を続けることが出来ました。
      これもひとえに、お客様のおかげです。
      そこで、11月12日は5周年記念として、今西セクステットにライブを
      行ってもらうことにしました。
 
      たくさんの方に来ていただけるよう、その日はテーブルなし、コップ片手に
      演奏を楽しんでください。申し訳ありません!ライブ前又は、休憩時にドリンク
      タイム・珈琲タイムをもうけています、ゆっくり飲んでください。
      赤ワインをお安く提供します。無料おつまみもあります。
      ご来店お待ちしております。
 
 
      
       日時  :11月12日
    場所  :DEAR LORD
    時間  :18:00開場19:00開演   (通常営業は16:00迄)
    料金  :¥2500(今回のみ、チケットを9月11日より店にて販売
    出演者 :今西セクステット :今西佑介(tb) 横尾昌二郎(tp) 當村邦明(ts)
                                         永田有吾(p)  光岡尚紀(b) 弦牧潔(ds)
 
    
                            満席となりました